shiitakekyoto

しいたけ栽培設備

しいたけ栽培に使ったIoT機器を紹介します

しいたけ栽培で使ったIoT機器を紹介します。しいたけ栽培は夏場と冬場の温度管理が重要ですが、ずっと張り付いてチェックするわけにはいきません。そのため、外部からスマホで温度と湿度を確認できるように、マイコン温湿度計やIoT機器を使って実験しました。
しいたけ販売

オーガニック野菜のお店 マルシェノグチで桂嵐しいたけ試食販売

有機栽培や無農薬野菜・オーガニック野菜のお店、マルシェノグチで桂嵐しいたけの試食販売を行いました。試食していただいたお店の常連さんや飲食店の方々にも好評をいただき、今回も見事に完売となりました。マルシェノグチでは2回目の試食販売でしたが、絶好の行楽日和で天候にも恵まれました。
しいたけ販売

関西スーパー高槻店でしいたけ試食販売

JR高槻駅前の関西スーパーで、桂嵐しいたけの試食販売を行いました。関西スーパーでは月に一度、西武高槻店の正面入り口で青空市を開催しています。その日に合わせて朝9時から試食販売を始めましたが、今回用意した80パックは2時間で売り切れました。
しいたけ販売

しいたけ試食販売 エーコープ京都中央岩倉店

6月9日からエーコープ京都中央 岩倉店で桂嵐しいたけの販売が始まったので、自ら店頭に出向いて焼きしいたけの試食販売をしてきました。チラシの目玉商品として特売価格にしてもらったということもあり、最初に用意していた50パックのしいたけはあっという間に売り切れました。
しいたけ栽培設備

しいたけ栽培用の新設備が完成

しいたけ栽培を始めてから1年が過ぎました。その間いろいろなトラブルに見舞われましたが、何とか事業としてやっていけそうな目処がついたので、昨年の8月から新しいしいたけ栽培設備を作り始めました。 こんなもん2ヶ月もあれば出来るわ~と思って...
しいたけ栽培設備

しいたけ栽培設備 増設工事中

昨年から続けているしいたけ栽培を本格的なビジネスとして成り立たせるため、新しいしいたけ栽培用の設備を作っています。その規模は畳48畳分、今までの6倍という大きさですが、設備の立ち上げは他人の手を借りず、すべて手作りで進めてます。
干し椎茸

干し椎茸の販売を始めました

以前から栽培している生しいたけに続いて、4月末から干し椎茸の販売を始めました。干し椎茸の原料は採れたての生しいたけを使い、特注の乾燥機に入れて2日間じっくり乾燥させ、最後の仕上げは天日干しです。パッケージやラベルも本格的なものを目指しました。
しいたけ栽培

京都でしいたけ栽培を始めました

2015年の夏ぐらいから京都でしいたけの栽培を始めました。始める前はしいたけ栽培なんか楽勝だと思っていたのですが、やってみると想像以上に大変でした。でも、半年ほどしいたけ栽培を続けているうちに、何となくコツがつかめてきました。